So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

嵐の大野智さん、女性に積極的!?肉食系会話エピソード [芸能]

今大人気。日本で一番人気と言っても過言ではないほどの人気ぶりの嵐ですが。。。


嵐への注目度が高まる中、先日、リーダーの大野智さんが


自身の過去の恋愛について


キワドイ発言をし、ファンを騒然とさせているそうです。


大野さんがパーソナリティーを務めるラジオ番組


『ARASHI DISCOVERY』(FMヨコハマ)の


番組冒頭で紹介された、イギリスのジャーナリスト、ウッドロー・ワイアット氏の言葉


「男は目で恋をし、女は耳で恋をする」


これを受けて大野さんが、


「現代の若い男性の恋愛の在り方」について斬り込み始めました。


今の10代なのか? 20代前半なのか? 男性はあまり自分から
女性に積極的にいかないみたいね。告白とか……。待つのか。
草食的な?(中略)僕はもう~、僕の10代なんて前へ前へですよ。
女性に対したって、僕、積極的でしたからね

 
と、いきなり爆弾を投下したそうです。


大野さんは15歳でジャニーズ事務所に入所し、18歳の時に嵐としてデビューしたため、


10代で女性にアタックしていたとは、いったい誰に?芸能人でしょうか・


普段のイメージは優しい感じで、「前へ前へ」というタイプではないため、


そのギャップに困惑するファンもいると思います。


しかし、大野さんの“肉食系”ぶりがわかるエピソードは、


過去にもいくつか語られています。


2007年の「ポポロ」(麻布台出版社)では、


僕は好きになると、とにかく『好き!好き!好き!』ってなっちゃうの。
相手に振り向いてもらえなくても『好き』って。
振り向いてもらえないまま2年間アタックしたこともあるよ


というエピソードも飛び出し、さらにその女性も大野に振り向いたらしいということから、


その2年間はデビュー後なの?」とファンを困惑させたこともありました。


さらにその翌年には、吉野公佳との熱愛写真が「フライデー」(講談社)に


掲載されたという“実績”もあるだけに、


今回の「女性には積極的」発言には説得力があるともいえます。


そんなアイドルらしからぬキワドイ発言を繰り出す大野さんですが、


同番組内では、可愛らしい“肉食系”話も語られました。


幼稚園の時スカートめくりしてたから。積極的にやったから。


(中略)スカートはいてる人、みんなやった。ふふふ


幼少時代の話で、自身の恋愛の話を煙に巻いた感もありますが、


可愛いエピソードでホッとしたファンは多いことでしょう。


嵐の中でも穏やかで優しい感じの人柄の大野さんなので、積極的という言葉が


意外なニュースでしたが、皆さんは意外と男らしい大野さんぶりに


好感度がまた上がったのではないでしょうか。。





共通テーマ:芸能
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。